山形県で離婚が得意な弁護士に相談|山形市/米沢市周辺

山形県で相談内容から弁護士を探す
離婚調停 慰謝料 親権(子供) 財産分与
モラハラ 養育費 DV 国際離婚

山形県で離婚が得意な弁護士の一覧を表示しています。山形県の離婚率は約35%前後でほぼ全国平均と言っていいでしょう。山形県の離婚問題で特徴的なのは国際離婚の離婚率が約7%で、全国平均と比べるとほぼ同じなのですが、5%を越えることが少ない東北地方の中では山形県は高いほうだと言えるでしょう。

離婚ナビでは山形県で離婚問題に精通した離婚弁護士に直接相談することができます。親権(子供)、養育費、慰謝料など離婚に関する問題でお悩みの方は弁護士への相談がおすすめです。

山形県で離婚が得意な弁護士には、「初めて弁護士に相談をする方も、安心してご相談いただきたい」とおっしゃる方もいます。また、山形県で離婚の初回相談を無料に設定している弁護士や、弁護士費用を後払いで応対してくれる弁護士もおおくいますので、離婚や男女トラブルの円滑な解決をお望みの方は、ぜひご相談ください。

 

山形県の離婚は協議離婚が約81%

厚生労働省の人口動態調査(平成25年度)には、山形県の協議離婚の割合は81.7%となっています。裁判所を介した調停離婚や裁判離婚は18.3%ですので全国平均を大きく上回った結果といって良いでしょう。

  • 協議離婚:1369件(81.7%)
  • 調停離婚:261件(15.6%)
  • 審判離婚:1件(0.1%)
  • 和解離婚:27件(1.6%)
  • 認諾離婚:0件(0%)
  • 判決離婚:17件(1.0%)
  • 合計  :1675件

協議離婚では子どものいない家庭が多い

協議離婚では5年未満の子どもがいない夫婦が198件、5歳未満の子どもが1人のケースが157件、子どもが2人の場合は108件という結果が出ており、子どもがいないケースは94件と、かなり多いことがわかります。

調停離婚では子どもがいるケースが多い

山形県の離婚では調停離婚の割合も多く、子どもが1人のケースで87件、子どもが2人のケースで83件です。逆に子どもがいないケースでは43件とう少なさから、山形県では特に子どもがいる家庭で調停離婚をする傾向があると言って良いでしょう。

 

山形県で離婚が得意な弁護士の数と対応地域

山形県弁護士会によれば、平成28年5月9日現在、個人会員95名(山形地区会員65名・支部会員30名)・法人会員8法人の弁護士が登録しています。最も多いのは山形地区(65名)、米沢地区(9名)、酒田地区(9名)鶴岡地区(8名)、新庄地区(4名)となっています。

山形県の家庭裁判所

山形県内の在住者が離婚の際に離婚裁判、離婚調停の申立てをしたい場合には県内7箇所の家庭裁判所で手続きがおこなえます。

◯山形家庭裁判所 山形県山形市旅篭町2-4-22
◯山形家庭裁判所 新庄支部 山形県新庄市住吉町4-27
◯山形家庭裁判所 米沢支部 山形県米沢市中央4-9-15
◯山形家庭裁判所 鶴岡支部 山形県鶴岡市馬場町5-23
◯山形家庭裁判所 酒田支部 山形県酒田市日吉町1-5-27
◯山形家庭裁判所 赤湯出張所 山形県南陽市赤湯316
◯山形家庭裁判所 長井出張所 山形県長井市四ツ谷1-7-20

山形県で離婚弁護士の対応可能地域一覧

山形市、中山町、山辺町、天童市、東根市、村山市、寒河江市、朝日町、大江町、河北町、西川町、尾花沢市、大石田町、上山市、南陽市、高畠町、新庄市、大蔵村、金山町、鮭川村、戸沢村、舟形町、真室川町、最上町、長井市、白鷹町、飯豊町、米沢市、川西町、鶴岡市、三川町、庄内町、小国町、酒田市、遊佐町

弁護士をお探しの山形県在住の方へ

山形県で離婚のお悩みがある方は、山形県に事務所を構える弁護士事務所か、離婚が得意で出張可能な弁護士に相談することで交渉がスムーズに進み、慰謝料の増額やスムーズな離婚成立を目指すことが可能です。

全国に事務所のある弁護士もいますので、離婚ナビであなたに最適な弁護士を探して相談してみましょう。

山形県で相談内容から弁護士を探す
離婚調停 慰謝料 親権(子供) 財産分与
モラハラ 養育費 DV 国際離婚